当園と一般的な認可外保育園との違い

当園と一般的な認可外保育園の違いです。
当園では子供のことを第一に考えた園の運営を目指しています。

 
当園
一般的な認可外保育園
幼児1人当たりの面積広い(1.98㎡〜3.3㎡)
※認証保育基準
狭い(1.65㎡)
※認可外保育基準がベース
園児1人当たりの保育士数十分な保育士数を確保不足している場合があり、「放ったらかし」になっていることもある
給食調理室にて、原材料から自園調理調理室があるところもあるが、外部搬入、弁当持参も多い
耐火設備建物、内部の壁ともに全て耐火構造(1時間耐火)
※建築基準法 112条、114条
考慮されていないことが多い
避難口2方向に避難口あり避難口は1方向のみである場合が多い
乳児室の区画幼児室とは壁で区画されている幼児と同一の部屋であることが多い
換気、排煙設備建築基準法に則った、24時間換気設計・設備、排煙設計・設備考慮されていないことが多い